愛することとは、この自分をいきること UNIVERSE LOVE はっぴぃのたね

一度、”愛”を見つけたなら手放してはいけない。



愛はパワー。



あなたが見つけた

”愛”はあなた自身に他ならない。



自分であることはやめることができない。



あなたは”愛”を見つける。



心が躍る。



期待通りにならないとき、

これはわたしには合わないと放り出す。



他のどこかにわたしの期待通りになる

世界があるとそれを探しに行く。

”わたし”がわからなくなっていく。



自分自身を受け容れるまでこのゲームは続く。



受け容れるということは受け身ではない。

明け渡すことは譲ることではない。

実現することだ。



それは、強烈な生命力の目覚めだ。



その時、人は、枠組みから解き放たれる。



一度”愛(わたし)”を見つけたなら

実現するまであきらめてはいけない。



自分を愛するということはそういうことだ。



そこで体験する感情は様々な感情がある。

感情と情報は様々な景色を見せるだろう。



恐れ、喜び、悲しみ、怒り・・・

さまざまな景色の中で

自分自身に降り立ち続けること、

受け容れ続けること、あり続けること。



自分であり続ける。

自分であることを譲らない。



もっとも簡単なことがこの世界では難しい。



しかし、一度”愛(わたし)”を見つけたなら

実現するまであきらめてはいけない。



今ここの自分という愛の存在を認め、生きる。



愛の儀式に参加する。



そこに喜びの水があふれだす。



世界とダンスする。



あなたの歌が宇宙に響き渡る。



今、あなたという宇宙に参加する。



ルミナさん 春分の日メッセージより




愛することとは、この自分をいきること



冬至の本当のよろこびのたねまきから芽をだす
自分の立ち上がりのエネルギーがあふれる

春分の日 3月20日(土)

はっぴぃのたねでは、一体感をあなたの
あたらしい次元でご体感していただきたく

ルミナさん、須藤昇さんをお招きして、

2回目のUNIVERSE LOVE を開催させて
いただきます。



自分の真実をいきる


愛することとは、この自分をいきること。

それは、自分を感じること、人や地球や

宇宙のつながりを通して、わきあがってくること

なのかもしれないな。



こんにちは。

はっぴぃのたね ドロシーです。



例えば、あなたは、この世で

知っていることと、知らないこと

どちらが多いと思いますか?



あなたは、自分のことを

どれくらい知っていると思いますか?



そうですね。わたしたちは

この世のことも、自分のことも

どちらも知らないことのほうが

多いかもしれません。。。



知らないことを知る。


わたしは、2004年、自分を知る

面白さに目覚め、自分とつながってきました。

自分とさらに深くつながることになった

コロナ禍の昨年3月、ルミナさんとのぼるさんのUNIVERSE LOVEにライフパートナーのりさんと

参加させていただき、6月にはっぴぃのたねでUNIVERSE LOVE を開催させていただき、9月に

ルミナさんの天と地のチャートから私を知る講座を

受講させていただきました。




わたしの中で知っていたと思っていたことが
知っていたつもりだったことに気づき、
わかっていたと思っていたことが
わかっていたつもりだったことに気づき、
2020年は自分の解体と再構築の1年となり
愛することとは、この自分をいきること。

それが、するでもなくされるでもなくともに

創り上げる世界になるということが、日常でも

体験することによりだんだんと深まってきました。



自分を知る。

本当に自分であり続けていらっしゃる

ルミナさんから、大切はことを新しい角度や

広い視点で学ばせていただけたことは本当に

有難く大切なことだったと実感しています。



そして、今回、かんじたことは、

知らないことを知ることは、知識となり

(その知識が自分の邪魔をすることもあります)

そして、その知識が、智慧になるのは

自分自身が体験することにより進化していくもので

どれも自身が体験していなければ、

それはそのままなのです。



もし、あなたがいつも同じことで悩んでいる。

物事がうまくいかない、進まない、

学んでも現実が変わらないのは、

もしかしたら、そのことを知らなかったり、

またまた、頭でわかっているつもりだったり、

そのことを自分自身の日常で体験していないだけ

なのかもしれません。




思考より感覚が先


UNIVERSE LOVEは

自分でありながら

人や地球や宇宙とひとつになっていく

感覚の体験。



日常ではなかなか感じることの難しい

人や地球や宇宙ととの間にある

本来の感覚を想い出す時。



非日常空間だからこそ感じることができる

人や地球や宇宙との間にある

本来の感覚を目覚めさせる時。



そして、この感覚は、これからのひとりひとりが

自分であり続け、するでもなくされるでもなく

ともに創り上げる世界へと、お互いの違いを認め

分かち合う、循環へとつながっていくのだと

わたしはおもうのです。


  
今ここの自分という愛の存在を認め、生きる

というエネルギーの立ち上がる、春分の日。



どうぞ、あなたの真実の扉を
UNIVERSE LOVE はっぴぃのたねに
ひらきにいらしてください。



*・゜゚・*:.。..。.:*・ .。.:*・゜゚・*

ルミナさん&須藤昇さん

UNIVERSE LOVE

~するでもなく されるでもなく

ともに創りあげる世界へ~

*・゜゚・*:.。..。.:*・ .。.:*・゜゚・*




【日時】

2021年3月20日(土)

13:00 start  (開場 12:45)



【参加費】

22,000円 

*軽食つき



【定員】

8名様



【持ち物】

筆記用具、動きやすい服装、靴、

ヨガマットか厚めの敷物(タオル)

防寒着、長袖、長ズボン、必要な方は日焼け止め

*天気、環境により、野外のワークになるかも

しれません。




【スケジュール】


◆ 一部 13:00〜17:00

するでもなく されるでもなく

ともに創りあげる



・トーク

・ワーク

   (ボディ・ワーク・内観瞑想など)

・指のワーク

・シェア


ワークは、自分らしさを失うことなく

する・されるという概念を超えて、宇宙全体や

人、自然とひとつになっていくワークです。

愛に溢れる一体感を体感したい人、自分自身の

三位一体はもちろん、暮らし、仕事、人生、

パートナーシップ、セクシャリティといった

側面に一体感と新しい理解をもたらすものに
なるでしょう。


ワークは


天気、環境により、野外のワークになるかも

しれません。




◆ 軽食  17:00~18:00




◆ 二部  18:00〜20:30ころ

ハートを分かち合うキャンドル瞑想 

 (自由参加・無料)


静かに炎を見つめる瞑想やハミングなどの瞑想で

自分自身のより深いところでハートを感じ、

全体でエネルギーをわかちあいます。

あなたのハートから愛があふれてくることを発見

するでしょう。そして、あふれ出た愛をわかちあうことを行っていきます。





◆ 解散





<これまでにuniversloveに参加された方の声>
・ドキドキして参加しましたが本当に参加してよかった!

・指のワークをふたりが息をあわせているときは、涙が出てきそうでした。

・とても素敵なセミナーでこどもたちにも届けたいと思いました。

・ワークをみているときは不思議な感じでした。どうして指が勝手に動くのか。言葉では言い表せないようなあたたかいエネルギーが会場に流れていました。するもされるもなく、一体感、融合する感覚を知れてよかったです。

・今日のお話を聞いて、肉体を越えたところで人とつながりたい、そして、それは同時に自分自身とも もっと深く繋がりたいという欲求があったんだなということです。

・このセミナー参加で性への思い込み。抑圧が浄化されました。心が軽くなり、とても楽しかったです。

・一番印象に残ったのは、聖なる性だけでも自由じゃない。「ともに創る」ができると「する人される人」も楽しめるという話でした。





【お申込み】

https://ssl.form-mailer.jp/fms/a9121aad607525




【会場】 

セルフケアリトリート

はっぴぃのたね

静岡県静岡市葵区有永町21-7

https://happynotane.shopinfo.jp/pages/2135818/page_201807302146


🅿︎ 駐車場6台 (事前予約要)


最寄駅 JR静岡駅

★JR 静岡駅よりバスにて30分

「大浜麻機線(麻機方面)」

麻機 or 麻機北 ゆき

有永上 下車 徒歩3分


★新東名 新静岡ICより車で約10分





【お問合せ】

セルフケアリトリート

はっぴぃのたね 遠藤

tel     054-246-3292

mail   happynotane2018@gmail.com

    



【するでもなくされるでもなく

ともに創りあげる世界へ】


ルミナさんより メッセージ


一緒にいるのに離れている。

そんな感覚を愛する人との間で感じたことの

ある人は多いと思います。

 


相手の真実に触れることが怖い。

自分の真実に触れられることが怖い。

思いやりと言う名の恐怖があるかもしれない。 



それっぽい言い訳にはスピリチュアルという名の

支配があるかもしれない。



絆を結ぶ、相手と溶け合いひとつになると

いうことは自我の消滅の体験でもあります。



そして、自我の消滅とは「死」を意味します。



だから、人は一体になりたいという願望を

持ちながらも一体になることをとても恐れます。



多くの人がひとつになりたいと願いながら

一体感を感じたことがない、

そんな声もよく聞きます。



相手と融合するのは、受け身ではなく

自分の「生(性)」に参加すること。

結局、自分を生きることそのもの。



する人、される人の

次元からともに創りあげる世界へ。



するでもなく

されるでもなく

ふたりが同時に「在る」とう

世界が創造されていく。



それは、美しいダンスのようなもの。



誰もがその世界を体感することができる。

存在(いのちの躍動)を感じる。

自分という存在も粒粒になっていく。

相手のエネルギーと粒粒がまじりあっていく。



肉体を越えたダンスが始まる。



聖でも俗でもなく

愛とやさしさと慈しみにあふれた

新しい世界が始まる。



そこに一度足を踏み入れると、

聖も俗もする人もされる人も

すべてが楽しめるようになる。



すべてに一体感のある世界に変わる。

そこに永遠はある。

運命も星も時間も越えるゼロポイント。



<ルミナ プロフィール>


株式会社 ルミナプラス 代表取締役

一般社団法人 ユニバーサル・アーツ・アカデミー

理事/学校長


赤線地帯の芸者コミュニティで生まれ、里子と

して様々な家を転々とする幼少期から人はなぜ

生きるのか、生まれてくる意味があるのかを

探求し始める。


波乱に満ちた人生にも希望があること、環境や

状況に左右されない自分の人生を生きることが

できることを発見し、人の「こころ」に興味を

持ち、心理学、社会心理学、身体心理、宗教、

ヴォイストレーニングやダンス、日本舞踊など

こころとからだについて探求。


2005年、“大きないのち”とのつながりを感じる

体験をし、4年間の浄化後、整体、ヨガなど学び、

2010年よりセラピスト・ヨガ講師、カウンセラーとして独立。


カウンセリングを通じて1万人以上のホロスコープと人生に出会い、星と人のこころとからだはつながっていることを確信し、天空のソウルメッセンジャーとして星を通じて人生をとらえることを発信しはじめ、国内外に3万人を超えるファンを持つ。


人の成長や人生を占星学と結び合わせたプログラムを構築し全国でセミナーを展開。現在はダイバーシティマネージメント、いのちの教育、キャリア教育として学校教育、企業研修でも取り入れられるようになる。


近年、化学調味料ゼロ、オーガニック食品のプロデュースやプロダクト開発、オリーブオイルの海外輸入なども手掛け、「いのち」から始まる暮らしの提案、生産者とつながるサスティナブルな社会創造をするオーガニック社会起業家としても注目を浴びる。


月間100万アクセスを越える人気ブロガーであり、

アートや音楽・文化活動、映画への出演など多岐にわたる活動を行い、そのメッセージは多方面に影響を与え続けている。著書に「天空のソウルメッセージ」(KADOKAWA)、「新月Pink 満月Blue 願いを叶えるFortune Note」(永岡書店)、「星座別 運を呼び込む幸せレシピ」(キラジェンヌ)がある。



ルミナさん ブログ

https://ameblo.jp/neoluminous/entry-12635932778.html





【場を信頼する】

のぼるさんより メッセージ


自分の力でやろうとすると、自分の実力以上の

ものが出てくることが難しくなります。ここで

キーワードとなるのが信頼です。


信頼によって、自分では考えも及ばないような

力を体験することがあります。


何を信頼するのかといえば、存在と言う人もいる

だろうし、サムシンググレートと呼ぶ人もいる

だろうし、神とか仏という人もいると思います。

呼び方は何でも良いけれど、いわゆる叡智という

ものにアクセスする。


このことを初めて体験したのは20代の頃でした。


当時はパッとしない営業マンでしたが、ぼんやり

デスクに座っていると、突然営業のスクリプトが

アプローチからクロージングに至るまで瞬間的に

湧き出てきたことがありました。


時間にするとほんの一瞬のことで、0.001秒

くらいです。その一瞬に湧き出てきた膨大な

量のスクリプトをとにかくワードに打ち込んで、

営業に活用したら、しばらくの間ではありますが

営業成績がトップになり、自称弟子と名乗る方が

何人も出てくるようになりました。


こんな完成度の高い営業スクリプトを自分に

作れるわけがない。明らかに自分の力ではない

何かにアクセスした初めての体験でした。


瞑想会や講座などで場を預かることが

多くなりましたが、良いものを提供したいという、こだわりがどうしても出てきます。

このこだわりが、場をコントロールしようとする。


いかに自分の力でやろうとしないか。

委ねることができるか。

場を預かるまでの準備はしっかりと

整えたうえで、いざ始まったら場を信頼する。


いかに自分がいなくなるか、ニュートラルで

いられるか。これに尽きるのだと思います。


あとは存在が為してくれる。


<須藤 昇 プロフィール>

神奈川県藤沢市出身

世界最大級の能力開発企業にて成功哲学を伝える

インストラクターとして、数百名を超えるクライ

アントを担当し、事業部の支店統括責任者などに

従事。


退職後の2015年 偶然が重なっていく不思議な縁に導かれ、修験道において最も重要視される大峯奥駈道にて単独行。大峯奥駈道での行中に山と呼吸が

合い、樹木、岩、植物などとの境界線が消滅する

一つに ”つながる” 体験をする。


その後も毎年大峯奥駈道にて単独行を行っている。

”つながる” 体験以降、音の持つ周波数と自らのエネルギーが共鳴していき、身体が自然に動いていく

瞑想としてのダンスが起こり始める。エネルギーの共鳴による異性と一つに”つながる”体験が起こり始める。


現在は「自然とつながる~リンクナチュラル」 及び 「リンクエナジー」を主宰し、自然や音、異性などと “つながる”体験を瞑想やエネルギーワーク、講義によってシェアしている。


2016年から 「キャンドル瞑想会~音と灯りのなかで~」 開催

2017年から 異性と一つになる 「男女で学ぶ新たな時代のセクシャリティ講座」 開催

2018年から 自然と一つになる 「山の瞑想会」、「ダンス瞑想会~音と一つになる~」、及び「旋回瞑想会~天地をつなぐ螺旋~」を開催している。

2019年からは演者として、また主催者としての依頼が来るようになり、ご神事にも携わっている。

4月 ハワイの舞踏家那須 シズノ氏の指導による「MIMUSUHI ~ スパイラル ビジョン~」

天の川 天河大弁財天 奉納舞講座 及び 富士の山 木花咲耶姫 奉納舞講座を主宰

8月オリエンタル舞踏家 キキ ヒメカワ氏と江の島神社にて旋回を奉納


須藤昇さんHP    https://www.link-natural.com/




はっぴぃのたね

セルフケアとは、自分の時間をもち 心身をかんじととのえること。 リトリートとは、日常の喧騒から離れ 自然と調和し、深い休息をえて 本来の心身の健やかさを取り戻す時間。 セルフケアリトリート®︎ はっぴぃのたねは <からだ・こころ・酵素風呂・自然>を通して 本来私たちの備えている 治すチカラ、癒すチカラを目覚めさせ 本来もっている生命の輝きを引き出す くらしをたのしく実践、お手伝いしています。

0コメント

  • 1000 / 1000